0120-58-8746
9:00-18:00 無休(夏期及び年末年始除く)
無料資料請求
Blog & News
2018/03/04
ブログ

空気をキレイにする仕組み

こんにちは。
営業推進課の菅田です。

これから4月にかけてスギやヒノキの花粉が飛び交う季節となりますが、
花粉症の皆さまは対策などされていますか?
今や日本人の3人に1人が花粉症にかかってきているそうです。
「マスクが手放せない」「一日中目がかゆい」というように、
日常生活でお悩みを抱えている方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、
パナホームの商品が採用している空気をキレイにする仕組み
についてご紹介します!

■HEPAフィルター

パナホームの換気システムに使用されているフィルターです。とても目の細かい二重ガラス繊維構造のフィルターを
ひだ状に折り畳んだものです。空気清浄機に使用されていたり、化粧品会社では空気由来の異物混入対策として活用されていたりします。花粉の大きさは20~40㎛ですが、HEPAフィルターは、0.3㎛までの微粒子を99.7%除去します。

■快適・新空調「エアロハス」

HEPAフィ
ルターを搭載した快適・新空調システム「エアロハス」です。換気時の外気に含まれる花粉は、外部フィルターでシャットアウトします。また、人が外から運んできた花粉も含め、家の中を循環する空気はHEPAフィルターを通してキレイにします。また、「エアロハス」は家全体を空調するだけでなく、各室個別の温度調節も可能なので、
一人ひとりが心地よく過ごせます♪電気代については、地熱利用や設定温度によって省エネに調整する「セーブ運転」など、様々な工夫により、一般的な全館空調の半分以下に抑えられますのでご安心ください。

パナホームは、空気の質も含めて住まいの質であると考えております。ご家族がいつも健康でいられるような暮らしをしてみませんか?❀

ご興味のある方は、パナホーム知多までお気軽にお問い合わせください!お待ちしております。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。
パナホーム知多本社:0569-22-8746