0120-58-8746
9:00-18:00 無休(夏期及び年末年始除く)
無料資料請求
Blog & News
2018/03/15
ブログ

土地探しのポイント ~接道方角~

皆様、こんにちは。営業推進課の新海です。
日に日に暖かくなってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか?
うぐいすの鳴き声で目を覚ましたり、散歩をすると菜の花を目にしたりなど春の訪れを感じます。
またこの季節は新たなスタートをされる方も多いと思います。その中でも、「そろそろマイホームを建てたい」とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回はお土地からお探しになられる方へ、お土地を探す際のポイントをご紹介させていただきます。

皆様は土地をお探しする際、何を条件になさいますか?「駅が近い」「価格が安い」「公共施設(学校・病院等)が近い」などが挙げられると思いますが、実は理想のお住まいを建てるには道路の方角が関係しています!道路が接する方角によって、建物の間取りは大きく変化します。ここで注意していただきたい点が一見良さそうに思える南側道路が必ずしもベストとは限らないという点です。

南側道路
 (メリット)
  ・日当たりがよい
  ・資産価値が高い場合が多い
  ・間口が広い土地の場合、どの部屋も日光が入りやすい間取りにできる
 (デメリット)
  ・価格が高い傾向にある
  ・リビング・ダイニングなどのプライバシー確保が難しい(歩行者から見える可能性がある)
  ・駐車する台数により、庭が狭くなる可能性がある
  ・間口が狭い土地の場合、南向きの部屋の数が限定される

北側道路
 (メリット)
  ・比較的に価格が低い場合が多い
  ・庭を広くできる(歩行者からの視線がないため洗濯物が干しやすい)
  ・居室を南向きに広くできる傾向にある
 (デメリット)
  ・南側に住宅がある場合、プランが限定される可能性がある
  ・南側に住宅がある場合、土地の奥行きにより日照が確保できない場合がある(→光熱費が高くなる)
  

一般的なメリット・デメリットですが、周辺環境やお土地の大きさによっては変動しますので、皆さまの希望するくらし方に合うお土地をお探しくださいませ。
また、弊社では皆さまのお土地探しをお手伝いさせていただきます。メリット・デメリットも含め詳しくお話させていただきますのでお気軽に下記までお問い合わせ下さい。

0120-58-8746  本社営業課まで