0120-58-8746
9:00-18:00 無休(夏期及び年末年始除く)
無料資料請求
Blog & News
2018/03/24
ブログ

収納スペースの考え方

こんにちは。
営業推進課の菅田です。

マイホームを建てられるときのご要望で『収納を充実させたい』とお聞きすることがあります。
収納は新築の間取りで失敗しやすい項目と言われていますので、しっかりと重視したいところです。

収納スペースは、

大容量のモノをまとめて収納できるウォークインクローゼット

一目で何があるか分かり、便利なオープン棚

インテリアの一部にもなる壁面収納

などなど…
様々な種類があります。
どのタイプの収納スペースをどのくらい確保したらよいかをご自身のライフスタイルに合わせて考えることで、収納計画の失敗を防ぐことができます。

また、パナホームでは、機能性はもちろん見た目にも美しい収納を提案させていただいております。

モノがあふれるリビングをスッキリと整理 キュビオス(Panasonic)」

●床から天井までの壁面を有効活用し、たっぷり収納
●オープン棚と扉付きの棚を組み合わせ、「魅せたいもの・すぐ手にとりたいもの」と、「細々した隠したいもの」をバランスよく分けて収納可能
●収納内にコンセントを付けられるので、家電も配線のごちゃつきを隠して設置でき、見た目スッキリ!

モノが溢れる時代ではありますが、いつまでもスッキリとした空間で生活したいですよね。
お客様のより快適な生活をサポートできますよう、展示場やモデルハウスにて弊社スタッフが詳しくご説明いたしますので、どうぞお気軽にお越しください!

パナホーム知多の展示場・モデルハウス詳細はこちら