0120-58-8746
9:00-18:00 無休(夏期及び年末年始除く)
無料資料請求
Blog & News
2018/08/09
ブログ

室内の熱中症対策 ~エアロハスでこの夏を快適に~

皆様こんにちは。営業推進課の新海です♪7月からかなり気温の高い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。「熱中症に注意」という呼びかけも様々な場面で耳にしますよね。熱中症というと屋外の暑さのなかで発生するイメージがあるかと思いますが、お家の中で熱中症にかかることも多いそうです。特に小さなお子様やご高齢の方は要注意です!今回は、『お家の中での熱中症対策』をご紹介いたします!!

■室内でも水分・塩分をこまめに摂取する
室内ではのどの渇きを感じにくくなることもあるそうです。のどが渇いたと感じていなくてもこまめな水分補給を心がけましょう。緑茶やアルコールなど、利尿作用のある飲み物は体内の水分を外に出してしまうため、水分補給には適していません。
■睡眠環境を快適に保つ
通気性や吸水性の良い寝具を選びましょう。寝ている間にも水分が失われているので寝る前に水分補給をしてください。睡眠不足自体も体力の低下に繋がり、熱中症のリスクとなりますので注意が必要です。
■衣服を工夫する
麻や綿など通気性のよい生地を選びましょう。また、ぴったりとした服よりもゆったりとした服の方が熱を逃がしやすく熱中症予防に効果的です。
■窓やドアを開けて換気をする
複数の窓がある部屋の場合は、対角線上の窓を開ける か、全て開けることで換気の効率が良くなります。扇風機やサーキュレーターで部屋の上部に風を送り室内の空気を循環させてから、窓の外に向けて温かい空気を逃がすと良いと言われています。

■入浴後の脱水に注意!
入浴により水分が失われ、熱中症を引き起こす危険性があります。入浴前後にも水分補給が大切です。

そして何より、住まいを涼しくすることが大切です。エアコンや扇風機で部屋の温度を適度に下げましょう。パナソニック ホームズでは、暑い夏も快適に暮らせる新空調システム「エアロハス」をご提案しています
◆全館空調で家じゅう快適
夏の暑い季節家じゅうを移動しながらの家事は、空調の効いた涼しい部屋と暑い部屋との、移動を繰り返すことでの温度変化で、体調を崩してしまうことも…。
「エアロハス」は家じゅうの温度差を少なく保ち、1年を通して各室の温度を「バリアフリー」に。快適に過ごせる空間に整えます。

◆部屋ごとに温度が調整できる

家族一人ひとりの「快適な室温」はちがうもの。「エアロハス」は家じゅうの室温差を少なく保ちながらも、各室の温度を好みに合わせて±2℃の範囲で調整することが可能です。各室の温度センサーが室温をキャッチし、暑がりの方にも寒がりの方にも、いつも快適に過ごせる温度環境を提供します。


今回は熱中症対策とエアロハスについてご紹介いたしました。ステキな夏の思い出をつくるためにも、毎日過ごすお家の空気環境をととのえ、健康的なくらしをおくりましょう♪パナホーム知多でもイベントを開催していますので、夏休み、ご家族でお気軽にお立ち寄りくださいませ!

★イベント情報はこちら