0120-58-8746
9:00-18:00 無休(夏期及び年末年始除く)
無料資料請求
Blog & News
2018/08/02
ブログ

寝苦しい夜の”エアコンの使い方”

こんにちは。営業グループ半田展示場の西川です。

一時は台風の影響もあるのか少し涼しく感じる時もありましたが、やはりまだまだ暑い日が続いていますね!真夏のシーズンは夜でもエアコンを利用している方が多いのではないでしょうか。しかし、「冷房」=冷やすという身体に良くない印象もありますよね。また、節電を気にして夜はエアコンを我慢するということもあるのでは?確かに冷やしすぎは身体に良くないですが、暑い夜にエアコン無しで寝ては睡眠不足になってしまう恐れがあります。

そこで今回は、暑い夜のエアコンの使い方について紹介いたします!!

寝る時にエアコンをタイマー設定する方も多いかと思いますが、冷房が切れるとたちまち温度が上がり、目が覚めてしまうことがあります。エアコンをまたつけて寝るということを繰り返すと、十分に睡眠がとれず、疲れもとれません。夜は、エアコンをやや高めの温度、27~29℃程度に設定し、一晩中つけておくことをおすすめします。エアコンはスイッチを入れた直後が一番電力を消費します。つけっ放しにすると、何度も急激に温度を変えることがないので節電効果にもつながります。

パナソニック ホームズの快適・新空調 「エアロハス 」は、24時間家中快適でありながら省エネを実現します。


「エアロハス」とは、四季を通じて健康で快適な暮らしをお届けする全館空調システムです。地熱を利用し、年間を通じて温度の安定している床下の空気を冷暖房や換気に活用します。使わない部屋はセーブ運転で省エネすることで、電気代は一般住宅の各部屋にエアコンを設置した場合とほぼ変わりません。

空調は高効率専用エアコン1台で行うため、複数のエアコンのお手入れを行うといった手間も省けます。是非一度ご検討されてみてはいかがでしょうか?❀

暑さが災害レベルとも言われるようになった日本。家族の健康を守るためにも住まいの温度管理はとても大切です。
「エアロハス」にご興味のある方は、ぜひお気軽に展示場までお問い合わせください!

パナホーム知多
大府展示場:0562-46-1285
半田展示場:0569-23-8778