0120-58-8746
9:00-18:00 無休(夏期及び年末年始除く)
無料資料請求
Blog & News
2018/11/01
ブログ

お家の第一印象アップ!外まわりのお手入れ方法

こんにちは。営業推進課の岩下です。だんだんと冬が近づいてきましたね。寒さが本格的になる前の秋は水の冷たさが辛くないため、お掃除に適している時期といわれているそうです。そこで今回はお家のお手入れテクニック についてご紹介します♪

 

★外まわりのお手入れで、気持ちスッキリ&お家の第一印象アップ!


●玄関や勝手口のドアは 水拭き後、しっかり乾燥
桟にたまったホコリをサッシブラシなどで払ってから水拭きしましょう。 頑固な汚れは、薄めた中性洗剤を付けた布で拭いた後、から拭きをします。風通しを良くして、しっかり乾かしましょう!※金属たわしや粉末クレンザー、ベンジン、シンナー、アルコール類を使用しないでください。表面の塗膜を傷めるおそれがあります。

●玄関ポーチは、デッキブラシで水洗い
玄関ポーチは水をまいて中性洗剤をかけ、デッキブラシで擦り洗いをしてください。汚れが落ちにくい場合は、アルカリ性の洗剤を使用します。洗剤を水で洗い流したら、モップなどで水気を拭き取りましょう。※塩素系やアンモニア系の洗剤、アルコール類を使用しないでください。ドア枠に付くと腐食の原因になります。

●雨戸やシャッターは水洗いでキレイに
雨戸やシャッターは、たまったホコリやゴミを取り除いてからシャワーで水洗いしましょう。頑固な汚れはぬるま湯で薄めた中性洗剤をスポンジに付けて洗います。洗剤を洗い流したら、しっかり乾燥を。※酸性やアルカリ性の洗剤、アルコール類は使用しないでください。さびや変色の原因になります。※金属たわしやワイヤーブラシなどは表面が傷つくおそれがあるため、使用しないでください。

●網戸のお手入れは室内側から
外側よりも内側が汚れがちな網戸。お手入れはまず内側から、掃除機のノズルにブラシを付けてホコリや汚れを吸い取りましょう。力を入れすぎると網がたわんでしまうので要注意。

●門扉やフェンスの汚れはカーワックスで落とす!
道路に面していることもあり、ほこりがたまりがちな門扉やフェンス。こまめに布でから拭きして、落ちにくい汚れはカーワックスを布に付けて擦り落としましょう。汚れの防止にも役立ちます♪

…と、5つのお手入れ方法についてご紹介をしてみました。お役に立てれば幸いです…!

パナホーム知多では、マイホームを考えられている方、またお施主様のための様々なイベントを開催しております!展示場やイベントにも、ぜひ遊びにいらしてくださいね(^^*)♪

—————-

半田展示場:https://panahome-chita.co.jp/exhibition/p36/
大府展示場:https://panahome-chita.co.jp/exhibition/p33/

イベント情報についてはホームページ、または、Facebookにて随時更新しております。
HPイベント情報ページは こちら
Facebookは こちら