0120-58-8746
9:00-18:00 無休(夏期及び年末年始除く)
無料資料請求
Blog & News
2020/04/27
ブログ

収納計画のヒント

皆さんこんにちは!先日、大府営業所から半田営業所に変わりました、入社二年目の亀川です!

新型コロナウイルスが流行し、皆様の「お家で過ごす時間」が非常に多くなってきたかと思います。世間では断捨離も少しずつ流行ってきており、お部屋の環境を整える傾向があります。
なので今回は、収納計画をご提案いたします。

1.収納の奥行きをモノのサイズに合わせる。
保管状況がパッと見渡せてサッと取り出せるように、収納の奥行きをモノのサイズに合わせることをご提案します。これなら、どこに何がしまってあるかが一目で確認でき、パントリーでのストック品の在庫管理や、玄関土間収納でのお出かけ前の靴探しなども、ぐんと簡単にできるようになります。

2.作りこまない収納家具を使う
しまうモノの変化に合わせて棚板の位置を変えたり、収納ケースを買い足したりなど、モノのサイズや量にフィットするしまい方ができるように、作りこまない収納家具の活用をご提案。自由自在にアレンジできるので、収納スペースを無駄なく有効に活用することができます。

収納は、建てた後「こうすればよかった」と後悔を感じやすい部分と言われています。私たちパナソニック ホームズは全国に店舗があるからこそ、優れたデザイン事例や間取り例など、毎年5,700件の事例が出上がります。その膨大な事例から良い点などを学び、お客様により良いご提案ができるようにスタッフ全員が常に勉強をしています。失敗しない住まいづくりはぜひ私どもにお任せください!

最後に、新型コロナウイルスの影響で皆様日々不安な毎日をお過ごしかと存じますが、ご自愛のほど心よりお祈りしております。

【パナホーム知多展示場ご来場予約はこちら】※「土地探し」「資金計画」などお電話のみでのご相談も可能です。お住まいづくりに関することなら何でもお気軽にご相談くださいませ。
大府展示場:0562-46-1285
https://panahome-chita.co.jp/exhibition/p33/
半田展示場:0569-23-8778
https://panahome-chita.co.jp/exhibition/p36/